« 天使 | トップページ | 初夏 »

どこでもない場所に

 はじめてなのに懐かしさを感じるのは

 それが未知なる何かだから

 たとえば不思議なしらべ

 旋律の向こうから聞こえてくるのは

 音になろうとしない何か

 たとえば人

 そこに人になろうとしない何かがいる

 それに触れたい私は

 私を経巡り 未知につつまれる

 ここはかつて…

 どこでもない場所にまた

 光がみちてくる

036

(ずっと咲いているネ)

 

 

 

 

« 天使 | トップページ | 初夏 »

詩を書く」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391404/44328992

この記事へのトラックバック一覧です: どこでもない場所に:

« 天使 | トップページ | 初夏 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ