« YELL 郡山第二中学校 | トップページ | 想いを 仙台七夕まつりへ2 »

武井守成~優しい抒情詩の世界

 5月22日(日)、別府市鉄輪のライブハウス「音や・竹の里」に竹内幸一さん(サンシティー音楽院)の東日本大震災復興支援演奏会を聴きに行った。

 演奏されたのは武井守成のギター曲。お手玉、人形の子守歌、ふるさとの想い出、落ち葉の精、編み棒、軒訪るゝ秋雨、子猫、こま、黄色の花、大利根川、夕焼け。

 武井守成:明治23年(1890年)10月11日 - 昭和24年(1949年)12月14日。作曲家、指揮者。

 どれも優しく、いつまでも聴いていたいと思った。なかでも「落ち葉の精」という曲が心に残った。短く、シンプルな曲だけれど、ひとつひとつの音が何かを語りかけてくるようだ。

 竹内さんの演奏はいつも優しく、まるい感じがするのだけれど、武井守成の曲もその演奏によく合っていている感じがした。

 参考までに、他の方の演奏を youtube から。 

 http://www.youtube.com/watch?v=7bVbbDCSL3I&feature=related

068

(松島海岸にて 2011.6.5)

 

 

« YELL 郡山第二中学校 | トップページ | 想いを 仙台七夕まつりへ2 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

この記事見落としていたんでしょうか?
前見たときは気がつきませんでした。
有難うございます。
このコンサートも・・・もうなんだかずいぶん
遠い昔のような気がします。
いろんなことで流されていると、
遠ざかるのが早いですね。
ひさしぶりに武井守成の文字を見つけて、
とても嬉しくなりました。
有難うございました。
またがんばります。

ふと思い出して、昨日(8月5日に)書いたものです。
当日は小雨がぱらついていましたね。
私が宮城県に行く1週間前でした。
とても楽しい演奏会でした。ありがとうございました。
クイズでは、私はこの「落ち葉の精」だけは自信があり、正解しました。
またいろんな曲を聴かせてください。

落ち葉の精、STと私Lute323のYoutubeの演奏を紹介していただきありがとうございます。
武井守成さんのギターソロの作品はしっとりとして、人の心にしみわたるものがいくつもあります。竹内さんのようにコンサートや音楽会を通じ、世界の人々に是非もっと知ってもらいたいと思います。ギターを練習した人には落ち葉の精や軒訪づれる秋雨は良く知られてますが、初心者の練習曲として、すぐ忘れ去られる運命の曲となってしまっており、残念です。
武井さんの歌とギターの作品も素敵です。秋の色、き陽の句(春川、蛍、紅葉、ほだ)などは私と私の歌のパートナーYKと演奏して、3年ほど前にYoutubeで公開しました。日本の忘れられた名曲ではないかと私は思います。

Lute323さんの演奏される武井守成さんの曲を、Youtubeでたくさん聴かせていただきました。どれも良い曲ですね。静かに心に入ってくる感じがします。
映像(写真)も良いですね。芦屋川の桜、建物、品川の町、など。
ふり返っていて気付いたのですが、1年程前に「恋人の嘆き」という曲を紹介した時も、Lute323さんのYoutubeをお借りしていました。
こちらこそ、良い曲、良い演奏を聴かせていただき、ありがとうございます!

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391404/41088650

この記事へのトラックバック一覧です: 武井守成~優しい抒情詩の世界:

« YELL 郡山第二中学校 | トップページ | 想いを 仙台七夕まつりへ2 »