« sam | トップページ | 袖ふれあって »

日々

 枠の中で生きる

 その一歩の下はたしかに地面で

 方法は教えられている

 走り方も

 泳ぎ方も

 空の飛び方も 知っている

 とりあえずそうやって身体を運んでいるのだ

 そうでないところへ行くために

 日々 技能をみがいて

 徒労かも知れないが

 さらに一歩 また一歩

 ふり向きもせず

002

(北浜ヨットハーバー辺り)

 

 

« sam | トップページ | 袖ふれあって »

詩を書く」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391404/39874132

この記事へのトラックバック一覧です: 日々:

« sam | トップページ | 袖ふれあって »