« 社会のあり方 | トップページ | sam »

HACHI

 ある思いのために

 くる日もくる日も待ち続ける

 見つけた時に決めた

 決めていたから見つけた

 そこに永遠があった

 その人に寄り添うこと

 その愛に

 受け継がれた何かが応えようとする

 知りたがる心性

 護りたがる本性

 愛により 愛を育む

 ある日から 彼は人の心にすっぽりと落ちた

 おまえは私だった

 種こそ違えど 共に歩むもの

 貨車の下の夜明けにも

 雪の午後にも 静かに歌い続ける

 敬愛さえ知らぬ風に

 いつまでも

Photo_2

(満月の夜も)

 

 

 

 

 

  

« 社会のあり方 | トップページ | sam »

詩を書く」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391404/39849967

この記事へのトラックバック一覧です: HACHI:

« 社会のあり方 | トップページ | sam »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ