« Schafe konnen sicher weiden 羊は安心して草を食む | トップページ | 詩集「ほほえみ」出版記念会 »

1986年のマリリン

 口づけの後は~溜息が出ちゃう~♪

 会社のプチ・イベントで歌ってみた。

 試みに。という軽いノリで。

 でも、結構ウケル なぜか。

 最初歌った時の皆さんの反応が良かったので、次にも歌い、この時も聴き手のノリが良かったので、今回が3回目。リクエストもあったので、フリも付けて。公務員のHさんも作業着姿で腰を振って踊ってくれた。

 「虹色のバイヨン」(氷川きよし)も用意していたのだけれど、こちらは歌わず仕舞い。

 「ノクターン」(平原綾香)、「朝花」(石川さゆり)、「あなたのとりこ」(シルヴィ・バルタン)なんかも歌うのだけれど…。

 この歌、なぜか、インパクトがあるらしい。

 前奏のテンポ、本田美奈子さんの歌とフリの良さがあるから?

      *      *      *

 ところで、時々 YouTube で聴くのだが、美奈子さんが歌う演歌、ミュージカル、オペラがとても良い。

 全身全霊で生きて、歌っているから。切ないほどに心がこもっているから。本当に、聴き入ってしまう。未完なのだけれど…。

 今ここに在り、今ここを超えて、どこまでも、いつでも。これは願いではなく、現にそうである、心の在り方のことである。

http://www.youtube.com/watch?v=aYrQrkc_SJo&feature=related

018

(みんな光ってる)

 

 

« Schafe konnen sicher weiden 羊は安心して草を食む | トップページ | 詩集「ほほえみ」出版記念会 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391404/38640438

この記事へのトラックバック一覧です: 1986年のマリリン:

« Schafe konnen sicher weiden 羊は安心して草を食む | トップページ | 詩集「ほほえみ」出版記念会 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ