« 生きる | トップページ | よあけ »

近しいもの

 私に近しいもの

 部屋にいる静かな犬とうさぎ

 並んで立っている本たち

 短くなってきた鉛筆

 

 いつもの道できく信号のメロディ

 海のといき

 風のうずまき

 木漏れ日のかさなり

 川面を跳びはねる光たち

 

 泥んこのゆきだるま

 羽をとじたりひらいたりしている蝶

 垣根のねばっこい若芽

 ふっときこえる小川の水音

 

 青空をゆくひこうき雲

 夕空のグラデーション

 またたきはじめる宇宙たち

 みちかけをくり返す月の周期

 

 おさなき日々の思ひで

 好きな詩のことば

 永遠というもの

 無限

 

 古い時代のおはなし

 妖精たちのキリのないおしゃべり

 カフカの夢の物語

 プルーストの細部

 ヘッセの理想郷

 

 目にみえない

 耳にきこえない

 肌にかんじられない

 とおいきおくのような

 明滅するぬくもり

 

 

 

 

« 生きる | トップページ | よあけ »

詩を書く」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391404/35614722

この記事へのトラックバック一覧です: 近しいもの:

« 生きる | トップページ | よあけ »