« 思いによりそう1  愛する | トップページ | 思いによりそう3  わかりあう »

思いによりそう2  歩き続ける

 ひきつづき、『生きる わたしたちの思い に寄り添う。

      *      *      *

 その意味を

 探し続けること

 

 見つけたかも

 と思っても

 また分からなくなって

 手に入ったかも

 と思っても

 また見失って

 それでも

 ずっと

 歩き続けること

 探し続けること

      *      *      *

 探し続けること、その意味を。そのくり返しだと、たしかに思う。だから私も、日々に出合ういろんなこと、ものを心に刻もうとしている。

 私にとって印象的なできごとを、強いて記憶する。その意味を、ある場所に置いて、考えてみる。

 そうやって、ある時気づく。気づきを碑に記す。それは、いつかは忘れ去られるのかもしれないけれど、そうやって考えて記すことが、貴いのだと感じる。

 だれからも認められないかもしれないけれど、いつかは砂に描いた絵みたいに消えるのだろうけれど、描いたという事実は、永遠に消えない。

 歩き続けること、探し続けること。歩いた、探した、その過程は消えることなく、だれかの心に、不意に届く。

 たとえ届かなくても、歩く。

 

 

« 思いによりそう1  愛する | トップページ | 思いによりそう3  わかりあう »

詩を読む」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391404/35699755

この記事へのトラックバック一覧です: 思いによりそう2  歩き続ける:

« 思いによりそう1  愛する | トップページ | 思いによりそう3  わかりあう »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ