« 白いカラス The Human Stain | トップページ | 閃きのかたち »

介助の日々

 介助とは、利用者に寄り添うこと、そこに流れる時間を共有(大切に)すること、手足、耳、目、口、鼻になることである。

 できる限りその人に成ること、その人でないその人にも成ること。つまり永遠(無限)であること。

 利用者とヘルパーの相性うんぬん、の記事を新聞で見かけた。そういうのは、たぶん、どうでもいい。「相性」といっている段階で、すでに壁を設けている。

 私たちは、壁をとりのぞこうとする者たちなのだ。

 それぞれの個性を用いて。

 それぞれの思いにつきうごかされて。

« 白いカラス The Human Stain | トップページ | 閃きのかたち »

介助」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391404/32285163

この記事へのトラックバック一覧です: 介助の日々:

« 白いカラス The Human Stain | トップページ | 閃きのかたち »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ