« 再会 | トップページ | 藤の花と蓮華草とおばあさん »

希いを込めて

 1本の柔らかい線になりたい

 風に舞い上がり 遠くへ駆ける糸のような

 季節を告げる 虫の糸のような

 気づかれる人に気づかれる

 あわいに過ぎる意思のような

 

 ずいぶん以前から そのような願望を持っていた

 言い出さないでいたのは 人に伝わらないから

 いつの時にか 伝わることは諦めた

 そういうことより

 私は私の畑を耕さなくてはならない

 ほんとうに

 希いを込めて

 なりたいものになろう

   

« 再会 | トップページ | 藤の花と蓮華草とおばあさん »

詩を書く」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391404/29266452

この記事へのトラックバック一覧です: 希いを込めて:

« 再会 | トップページ | 藤の花と蓮華草とおばあさん »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ