« Life is …… | トップページ | 無時間 »

家族の面会

 認知症高齢者グループホームをはじめてもうすぐ2ヶ月になるが、毎日の様に家族の面会がある。

 グループホームの定員は9名で、現在私たちのところには8名の方が入居されている(男性2名、女性6名)。平均すると、1人の入居者には、1週間に1度の面会がある。その多くは娘さん、お嫁さん(息子さんの)である。皆さん優しい方ばかりで、面会されると入居者の方々は喜ばれ、こちらも有難く思っている。

 その家族の方の中には、介護職、看護師も数名居られ、心強い。入居者の中には、他の方の家族をスタッフと間違われ、頼み事をされたり、それに対し家族の方が笑顔で応えられたりして、私たちが恐縮することもある。家族の方が他の入居者に興味を持たれ、「あの方は最近笑顔が増えましたね」「もう退院されたんですね」等と言われると、こちらも嬉しい。そういったコミュニケーションが増えるのは大歓迎である。

 それに対し、まだ実現していないのが、地域からの訪問、ボランティアの受け入れである。これらが実現すると、活気が出てくるのだろうけれど。

 入居者の皆さんは、まだ帰宅願望が強い。グループホームを自分の住まいと認識されていない。認識して頂くためにも、様々な立場の方が訪問され、楽しい「生活の場」にしていけたら、と願っている。

« Life is …… | トップページ | 無時間 »

介助」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391404/6715511

この記事へのトラックバック一覧です: 家族の面会:

« Life is …… | トップページ | 無時間 »