灼きはらわれた

あなたの言葉の光の風に 灼きはらわれた似非- 体験のいろとりどりの饒舌――百枚-...

» 続きを読む

牛乳を注ぐ女

 何世紀も前、デルフトでのことだよ、母さん、覚えてる?  あなたは画家のヨハネス...

» 続きを読む

(おまへに)

 おまへに  つかまるのが  こはいので  そうっと  よこを  めをつぶって ...

» 続きを読む

小さな娘が思ったこと

 小さな娘が思ったこと  ひとの奥さんの肩はなぜあんなに匂うのだろう  木犀みた...

» 続きを読む

神の亡霊

小坂井敏晶(2018).神の亡霊.東京大学出版会 〈〈私〉はどこにもない。不断の...

» 続きを読む

日本的霊性

 鈴木大拙(1944).日本的霊性.角川文庫 〈元来意志――広い意味においての意...

» 続きを読む

レヴィナスと「場所」の倫理

藤岡俊博(2014).レヴィナスと「場所」の倫理.東京大学出版会 〈《同》が《他...

» 続きを読む

もっと、海を――想起のパサージュ

イルマ・ラクーザ(2009)/新本史斉(2018).もっと、海を.鳥影社    ...

» 続きを読む

新実存主義

マルクス・ガブリエル(2020).新実存主義.岩波新書 〈かりにマクベスが存在し...

» 続きを読む

霊性の哲学

若松英輔(2015).霊性の哲学.角川選書〈学問においても真に革新的な境域が拓か...

» 続きを読む

«ユング 魂の現実性